読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗躍する日本会議 ③ 沖縄で右翼を使いまわし子供に署名集めのクソ実態 ( ゚Д゚) !

日本会議

2017年3月27日

沖縄で「暗躍する日本会議」シリーズ。

先回の続きだが。

 

2013年12月27日、前仲井眞知事が、突如として辺野古の埋め立てを正式承認した、あの悪夢の日。あの裏切りの日。

あの時いったい何があったのか。

多くの県民はその時の悪夢の瞬間から時が止まったまま、その悪夢を読み解く手掛かりすら失ったままだった。

しかし、その時、仲井眞知事とつながっていたのは、

実は県民ではなく、日本会議だったのだ。

 

 

仲井眞承認の、わずか四か月前のこと・・・。

8月28日、日本会議 が沖縄で普天間の危険性を除去し辺野古の米軍基地に統合縮小実現する県民の会」なるものをたちあげた。

 

f:id:nagowaykata:20170327024235j:plain

「私たちの願いは、沖縄の安全と安心」

普天間基地危険性除去のため、辺野古の移設 (統合縮小) を実現しましょう」

「私たち県民の会は五万名の署名を集め、県知事に提出します。」

 

辺野古に統合縮小 ???

県民の会 ???

 

そして署名活動が始まった。

なにせ4年前のことだ。なんか変な署名活動を県庁前でやってるぞ、ぐらいの認知度だったろう。日本会議の名前などどこにも出てこない。日本会議が何を目論んでいるのか、どころの話ではない。

ともかく、日本会議の名前すら聞いたことがない者がほとんどだ。

 

前回の、

沖縄で暗躍する日本会議 Part II では、

東京を本部とする日本会議が秘かに怪しげな沖縄極右団体のメンバーを使い回してかき集めた「辺野古移設容認」の約8万名の署名。それが、

① 県外移設を主張していた沖縄自民党国会議員辺野古移設容認」政策転換への口実を与え、 

仲井眞知事の埋め立て承認への道筋を作るための、偽の「沖縄世論の変化」演出工作だった、ということを示した。


さて、今回の

沖縄で暗躍する日本会議 Part III では、 

どうやって日本会議が短期間で8万名におよぶ署名を集めることができたのか。

その日本会議小汚いやり口をもう少し詳しく示していきたい。

 

8月23日に急ごしらえで結成された会が、

この沖縄の地で、わずか四か月で8万名の署名とは、

 一日なんと平均 670名以上も集めなければならない計算になる。

 

そして当然だが、多くの抗議文が寄せられた。

f:id:nagowaykata:20170326212352j:plain

※ なお、この日本会議メンバーによって公開され「呪いの手紙」や「死者からの手紙」として晒され笑いものにされた大量の沖縄県民の抗議の書面については、のちの投稿で扱いたい。沖縄に潜伏する日本会議、第四弾を期待してほしい。 

 

「なにが危険除去で統合か !」

「なにが辺野古に縮小だ !」

「お前たちは何者だ !  島を売る気か ! 」

 

そんな渦巻く県民の怒号をよそに、

日本会議はどうやって署名をかき集めたのか。

 

日本会議右翼団体の青年たちの懸命な署名集めの「頑張り」を、ぜひ皆さんにもいていただきたく、以下のお写真をご紹介させていただきますよ。

これらはすべて日本会議沖縄支部の専従職員が公開で FB に投稿したものだ。

 

まず最初に見ていただくのは、九州から移住、極右米軍偏愛団体オスプレイファンクラブ」のメンバーで現在は右翼団体日思会」に急接近、下劣なヘイト投稿ゆえに、通称「油虫」として嫌悪されている沖ウヨ、栗秋琢磨だ。

ex. この世には殴るよりひどい暴力というものがある - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜 

 10月20日、子どもを狙って署名集め。最悪のネトウヨオスプレイファンクラブで日思会の栗秋琢磨

f:id:nagowaykata:20170320040055p:plain

 

「ょぅじょ狙い」とコメントを書いているが、おい、

「基地を小っちゃくするためなんだよ~」

普天間基地がなくなってみんなが幸せになるんだよ~」

とでも言ったのか、けたいくそ悪い。

 

そう、街頭の署名集めで活躍したのはこの極右団体の若手メンバーたちだ。

路上の署名活動を担った沖縄の極右団体。

※ 移住系極右ヘイト団体「シーサー平和会議」

沖縄の「基地推進派プロ右翼」の実態 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

 ※ 在特会系極右団体「チーム沖縄」

在特会チーム沖縄が頼りの沖縄自民党 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

※ 極右米軍偏愛団体「オスプレイファンクラブ」

和田議員支援者による卑劣な嫌がらせ - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

 

最初は、いわゆる県民の「嫌がらせ」で、あまり署名活動も順調ではなかったことが書きこみからもうかがわれる。怒り狂うおじいやおばあの怒号、冷たい視線。そんなものだ。

ところが、彼らはどんどん署名集めのプロになっていく。

そのコツを見るまにつかんでいった。

 

つまり、若年層に狙いを定める。さらに端的にいえば、子どもにターゲットを絞ったといってもいい。

 

 9月29日、「なんでこの人はこんなに人をつかむのが上手いのか、あっと言う間に人を引きつけました」って、ホストきどりかよ、チーム沖縄の小栗ヒロ

 自動代替テキストはありません。

 

 9月29日、「罵倒するオジィや、ビラをグチャグチャにするオバちゃんもいましたが、若い人の反応がめちゃくちゃ良かったです(≧∇≦)」って、あんたたち子ども相手に署名しとるやないか (怒) !  しかも背か中からスケスケのウヨク丸出しなチーム沖縄

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 

9月29日「若い人の反応がものすごく良いです。画板をひったくって署名をしてくれました」って、部活帰りの中学生やろ ! 左は九州出身の原一樹長崎県大村市昊天宮の神職日本会議である。

f:id:nagowaykata:20170319185331j:plain

 

 9月29日人をひきつけるイケメン!かっこ良すぎるぜ!」って、だれがイケメンだ ?  子どもばかり相手にして何言ってるんだ (怒) !!!。

画像に含まれている可能性があるもの:3人

 

9月29日、はいはい、カルト系右翼団体沖縄対策本部の仲村覚の母、仲村俊子、生粋の幸福の科学でございます。「米軍基地は必要です!」と力説だそうだ。右の我喜屋宗浩はチーム沖縄。

f:id:nagowaykata:20170326173537p:plain

 

9月29日沖ウヨライター兼次映利加の兄で、現在、極右米軍偏愛団体オスプレイファンクラブの手登根安則の声かけて沖縄本島への進出を画策している極右新聞八重山日報支局長兼次政博まで !

画像に含まれている可能性があるもの:3人


10月20日、子どもを狙って署名集め。お前もだな、チーム沖縄安里功

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 

11月3日基地負担軽減・縮小と子どもをだまして署名させるのは、さも簡単なことだったろう。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、靴、屋外

 

11月3日、なぜか神奈川県から来た女性が署名をとっている。やはり子ども狙い。

f:id:nagowaykata:20170326184820p:plain

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、靴、子供、屋外

f:id:nagowaykata:20170326190046p:plain

 

9月29日、制服の中学生か。こんないたいけな中学生を言葉巧みに誘導し署名させる。

f:id:nagowaykata:20170320040118j:plain

 

9月29日、良心というものがないのか、この怪しげな極右団体には。

f:id:nagowaykata:20170320040145j:plain

 

9月29日、子どもを教え諭すかのような女性。

f:id:nagowaykata:20170326222001p:plain

 

9月29日、自転車に乗った高校生もゲット。

f:id:nagowaykata:20170320040539j:plain

 

11月11日、ていのいい子どもだましだ。

f:id:nagowaykata:20170326191717p:plain

 

11月11日、完全に若年層にターゲットを絞った署名活動。

f:id:nagowaykata:20170326192232p:plain

 

どうです。

沖縄の基地問題や、その長い苦悩の歴史をまだ十分知っていない若年層、あるいは子どもに焦点をあてた極右団体による署名活動

それならば、

若年層相手なら、普天間基地をなくすため、騒音被害をなくすため、ぐらいの説明で簡単に名前を書いてくれるだろう。

そうやって署名活動は進められた。

 

しかし、それでも、8万名には1日平均670名の署名が必要だ。

辺野古移設推進の署名活動ですが、7人で264筆も取れました!」(11月4日)

という書き込みもあるから、どんな小汚いやり方だろうが、街頭署名だけではとうてい足りない。

 

住宅街へのポスティングも行っていた。

極右団体に極右宗教団が総がかりで署名活動をしたのだ。

体商工会議所、そうした各種の署名動員もやっただろうし、署名の多くは郵送で送れられてきたものだった。

f:id:nagowaykata:20170327173629p:plain

 

街頭署名ですら、このとおりの子供だましのやり方で集めてきたものだ。ましてや、怪しげな右翼団体カルト宗教団体から送られてきた束のような署名のカタマリには、どれほどの信憑性があるのだろうか。

実際に集計している日本会議のスタッフに祝いのコメントを寄せているのは、沖縄極右団体のメンバー以外には、県外あるいは県外出身の人間ばかり、そのなかでも県外の議員が少なからずいる。

坂本 匡史 
坂本匡史 (日本会議から送られた専従職員) もう何時間カウントしているかわかりませーん(´;ω;`) 中身を出して、住所を確認(県外か県内か宜野湾市名護市かそれ以外)して・・・・意外と時間がかかる
栗秋 琢磨 
栗秋琢磨 (オスプレイファンクラブ・日思会) すごいですね。こないだの大会を知って署名した人も多いんじゃ?
仲村 覚 
仲村覚 (沖縄対策本部) うれしい悲鳴ですね。
馬郡 弘貴 
群馬弘貴 (佐賀県) で,概算何万筆ぐらいまでいってますか?
坂本 匡史
坂本匡史 県内で79870筆です。
馬郡 弘貴
群馬弘貴 すごい!「県外移設は沖縄県民の総意」との主張は完全に覆されたことが証明された!!
森田 草士
森田草士 (在特会系チーム沖縄) おれの手元にもあるんだよね。
坂本 匡史
坂本匡史 森田さん、いや、早く出してくださいよ!

 

こうしたコメントをざっと見ているだけでも

真の意味で県民不在の「県民の会」の署名だったというのがすぐわかる。

他県の右翼がすごい!県外移設は沖縄県民の総意との主張は完全に覆されたことが証明された!!と書きこむ、この笑うに笑えない滑稽さよ。

 

ちなみに、仲村覚沖縄対策本部とはこんなハッピーな団体の代表である。

 

たかだか市民団体の署名なのだ、という感覚。

しかしそれこそが油断であった。

 

隠れ日本会議によるこの署名活動こそ、沖縄自民党の政策転換、そして前仲井眞知事埋め立て承認の口実として利用されるべくしての、

ニセモノの「県民の辺野古移設支持という世論変化」の演出工作だったのだ。

 

沖縄だけではないだろう。日本会議が表舞台に現れないのは、様々な極右団体や宗教団体と手を結び、秘かにほくそえみながら、こんな小汚い政治的裏工作を進めていくクリプトな政治組織だからに他ならない。

 

日本会議にだまされるな。

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

 

許されざる背信行為。次回は日本会議に連なる人々がどのように県民の辺野古移設反対の声をさらし笑いものにしていたかを検証する。

よく見てみよう 「 極右&ヘイト」 ミシュラン

ネトウヨ団体・企業

2017年3月27日

身近な企業が実は極右な思想の団体であるという衝撃。

沖縄ヘイト番組「ニュース女子」を作ったDHCだけではない。
抜粋した企業名だけではなく、リテラの本文を読んで下さいね。...

怖いね。
気づかないと手遅れになる。
知ること、よく気をつけること。

世の中が右翼化してるからなんて誤魔化してはいけない。
世の中は私たちが作っているのだから。

世の中をよく見て、賢明な消費行動を。
私達の1つ1つの買い物が、私たちの清い一票一票なんです。

あなたの身近に、極右な経営者、いませんか?

  

経済界「極右&ヘイト」ミシュラン発表!(前編) 
アパから出光創業者まで…歴史修正主義や極右、ヘイト思想に侵されている企業・経営者を判定する

 安倍政権の下で、日本企業による歴史修正主義、排外主義が相次いで問題になっている。何度か本サイトでも取り上げてきたが、言わずもがな、日本企業によるヘイトスピーチやリビジョニズムの喧伝は極右思想と地続きにあり、国際的スタンダードから逸脱した“日本の恥”に他ならない。しかし、一般の消費者の視点からは、そうした企業のグロテスクな性格は覆い隠されやすく、残念なことに間接的にヘイトや歴史修正に加担してしまっていることもあるだろう。

 そこで今回は、歴史修正主義や極右思想をもっている、あるいはヘイト的行動に関与していると思われる8つの会社もしくは経営者をリストアップ。経営者や創業者らのヘイトや歴史修正などの総合的悪質性(極右度)と、安倍政権との関係も含めた政治力及び社会的影響力(影響度)を、それぞれ最大星5つで評価してみた。

 ちなみに、産経新聞社や青林堂など、極右ヘイト運動を牽引する“新聞・出版業界の恥垢”と呼ぶべき輩たちについては、該当企業があまりにも多すぎるので今回は割愛。別の機会に譲ることにしたので、あらかじめご了承いただきたい。

 それでは、企業経営者ウヨミシュラン、まずは前編の4社を紹介しよう。これだけでも、極右思想やヘイトがいかに色んな分野に広がっているかがわかってもらえるはずだ。(編集部)

アパホテルアパグループ
南京大虐殺はなかった」と主張し核武装まで提言! 安倍首相の有力支援者は“極右のタニマチ”
極右度 ★★★★★
影響度 ★★★

●アリさんマークの引越社
“ブラック”だけじゃない、社員に「北朝鮮人は帰れ」のヘイト攻撃! 採用では部落差別も
極右度 ★★★★
影響度 ★

イエローハット
創業者は日本会議改憲団体にも参加、安倍応援の報道圧力団体“視聴者の会”スポンサー? 
極右度 ★
影響度 ★

●出光興産
海賊とよばれた男』では描かれなかった創業者の歴史修正と右翼殺人テロ礼賛
極右度 ★★★★★
影響度 ★★

 

lite-ra.com 歴史修正主義や極右思想をもっている、あるいはヘイト的行動に関与していると思われる会社や経営者をリストアップし、五つ星で評価する経済界ウヨ&ヘイトミシュラン。前編に続き、後編も4社を紹介しょう。超大企業のトップから極右で有名なあの企業まで。うんざりするかもしれないが、これが現実だ。

JR東海
名誉会長は在特会のヘイトデモを擁護していた“安倍晋三のブレーン中のブレーン”
極右度 ★★★★
影響度 ★★★★★

高須クリニック
ネトウヨを自認する院長の暴走がとまらない! ホロコーストの否定まで
極右度 ★★★★★
影響度 ?

●DHC
ニュース女子』のスポンサーだけじゃない、会長は「似非日本人は母国に帰れ」と在日差別
極右度 ★★★★★
影響度 ★★★

●フジ住宅
韓国人差別の“ヘイトハラスメント”で訴えられ、極右教科書の不正採択運動の疑惑も
極右度 ★★★★
影響度 ★★

いかがだっただろうか。経営者によるむき出しのヘイトスピーチ歴史修正主義の拡散、さらに極右議員たちとつるんだり、極右の教科書採択運動にまで関与するという、この国の“極右ヘイト企業”の危うさを紹介してきたつもりだ。しかし、こうした事案は、氷山の一角にすぎない。というのも、この記事で紹介したのは極端な例であって、他にも企業経営者のなかには、与党の有力政治家たちと結びついて自らの利権を強めようとするなかで、自民党右派の極右思想や歪曲された歴史観にかぶれてしまうケースがかなり多いからだ。
 今後も本サイトは「日本の恥」である差別や歴史修正を振りまく企業を徹底的に追及していくつもりだ。会社からのヘイト攻撃や異様な極右体質に悩まされている人は、泣き寝入りせず、ぜひとも情報を提供していただきたい。

 

DHC の表の顔

dhc に対する画像結果

 

DHC の真の顔

f:id:nagowaykata:20170327212833p:plain

 https://www.dhctheater.com/season/23/

 

 

 

デマと嘘の流れる地から、また依田氏のトンデモなウソップ ② 宮古島女性市議へのウヨ煽り投稿

ロハスなウソップ (暴力男・ウヨの英雄)

沖ウヨ三羽烏 (手登根安則氏・我那覇真子氏・依田啓示氏) は今日もお揃いで東京出張ですか。

そんなに無念だったのか、「ニュース女子」デマ番組にひどく固執のもよう。

沖縄の70余年にわたる基地との葛藤、その沖縄の住民運動を、なんとかして「在日朝鮮人による反日反米工作」だとすり替えたいようだが、

我那覇真子がいう「その実態を現地に入り取材した研究者」とは、どうやらなんと篠原章のことであり、そして篠原氏自身が、のりこえねっとで「わからないー」を連発する醜態。もういい加減あきらめたらいいのに、

もう残念過ぎる、痛々しい毎度のメンツ。

御しがたきデマッターズかな。

 #ニュース女子 記者会見司会の篠原章、ネット番組でまた「デマ」 - Togetterまとめ 

 

f:id:nagowaykata:20170326113001p:plain

 

ということで、

今日の二つ目の依田氏のデマ検証。

 

デマと嘘の流れるお約束の地から、

次々と繰りだされる依田啓示氏の醜いデマ嘘の数々・・・

 

 

宮古島の女性市議に対する嘘と悪意

 

いや、もう

この人は、妄想と現実の区別がちゃんとついているのでしょうか。

またまた嘘だらけを拡散しているウソップ依田氏のウソ百連発。

f:id:nagowaykata:20170326111856p:plain

 

依田氏のいつもの虚言癖がよーくわかる。

FB や twitter で激しく連投しているが、

いったい、いつ石嶺市議が「自衛隊は殺人鬼、強姦魔の集団だ!」などと投稿したのかね。

 

依田 啓示 - やんばる東村素晴らしいでしょ?... | Facebook

そこまでいうのなら証拠のスクショを出してくればいい。

妄想で語ることなく、まず典拠を明らかにするというのは、もっとも基本的なことではないか。

 

しかも、

「暴力」とは、必ずしも「」によるものとは限りません。

ときたものだ (爆笑) !

ワラける !

依田君ではないか、見ず知らずの女性の顔面をその拳で殴りあげたのは。

 デマと嘘の流れる地から、また依田氏のトンデモなウソップ ① 依田氏の高江暴力事件 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜 

 

差別的な個人批判も数々。

f:id:nagowaykata:20170326155352p:plain

 

しかも悪質な女性議員叩きに、とうとう見かねた女性から「いじめにしか見えない」というコメントが !

勇気ある女性ですな。依田は片っ端からブロックしまくることは有名ですから。

f:id:nagowaykata:20170326121625p:plain

 

しかし、そんなウソップをファクトチェックもせずにすぐ拡散してしまうのが、今どきのポスト真実ネトウヨの皆さんでして。

ネットリテラシーの早急な貧困対策が必要ですな。

 

そして、あの高江暴力事件以降からネトウヨまっしぐらの依田氏が、なんと最近お嘆きなのが、 自らのカナンスローファームの評判がガタ堕ちという件。

どうやら深刻なようですね。

「正直かなりキャンセルが相次ぎ、かなり痛いです。」とか

依田 啓示 - 始まりましたね! プロの政党と政治団体による「ヘイト」と「イジメ」... | Facebook 

依田氏が自分の農場の宣伝と反基地運動のデマを織り交ぜて SNS で垂れ流す以上、もう、その農場の名声までもが地に堕ちるのは、誰のせいでもありません。

自らが周囲にまき散らす悪質デマのせいですよ。

 

あなたは隣人を裏切りつつけている。

あなたはあなたの隣人に対して嘘の証言をしまくった。

ここは明確にしておきましょう。

あなたが隣人から見放されていくのは、あなたが隣人に対して嘘の証言をしているからに他ならない。 

かの書の麗しき「乳と蜜の流れる地」とよばれた聖地カナンを名前に冠しているというのに、残念ですよ。

なにせウヨウヨしい嘘とデマしか流れてこない。

あなたはハルサー (農民) になり損ねてユクサー (ウソップ) になってしまわれた。

自然豊かなやんばるに移住したのに、

そこからあなたは自ら遠いウヨの地に旅立たれてしまわれた

 

もう正直なハルサーには戻れませんかね。

残念ですよ。

 

これまでの依田氏のデマを集めてみました。

特にデマの白眉はドクターヘリのやつですかね。ご覧あれ。

uyouyotaisakuka.hatenablog.com

 

 

デマと嘘の流れる地から、また依田氏のトンデモなウソップ ① 依田氏の高江暴力事件

ロハスなウソップ (暴力男・ウヨの英雄)

デマと嘘の流れるお約束の地から、

次々と繰りだされる依田啓示氏の醜いデマ嘘の数々・・・

 

まず、最近の依田氏のデマ嘘を検証してみたい。

 

① 依田氏の高江暴力事件

 

ニュース女子のへっぴり芸人 (井上和彦) が、高江の40km 先の二見杉田トンネルから、「反対派の暴力行為により」近づけない~、などと言っていたが、

高江で現実におこった高江暴力事件は、そのニュース女子に「地元民」として出演していた依田啓二氏によるものなのだから、笑える。

依田氏は自身の暴力事件をきっかけにして急速に「ウソップ依田」の知名度を不動のものにする数々の嘘デマを飛ばしはじめた。

すべて彼の嘘デマは、自らの暴力事件を稚拙にも「砂かけ」して隠そうとするものだったのだが、その努力のかいもなく、いよいよその時が押し迫ってまいりましたよ。

で、

依田氏が、自分が暴力をふるった相手に対して逆に被害届をだしたい (おいおい ! 大爆笑だな ! ) などと言うと、検察側も弁護士側も、訴えない方がいいとアドバイスしたのは、

シロウト目にみたって、どう贔屓目に見たって、依田氏の嘘がバレバレだから、不利になりますよ、という事なんだが、そんなことすら認識できていないようなので、

もう一度、こちらで確認してあげましょう。

 依田氏のウソつきボロ会見はこちらから。

正す会第1回定例会 衝撃的事実発覚!依田啓示さんが起訴される!?東京記者会見報告 - YouTube 

「最初にもみあった男性、次が女性だった。」

「相手が押してきたので、押し返した。

「倒れているときに、もう一人が暴力だと言って僕の写真を撮り始めた女性がいたので、その人の携帯をとりあげようとして、それが顔にあたって、ここに青あざができた。

「僕は病院に行かなかった、だから証拠が残らない。相手は病院に行ったから証拠が残る。だから相手が有利。

「僕は僕で先に手をだされたというのがあって・・・云々。

やれやれ、

本当にどうしようもない御仁だな。

「それ」とは、女性が持っていた携帯のことか ? 

こんな嘘が通用しないことは、さすがにウヨめいた弁護士だってわかるはずだ。

これが携帯が「顔にあたって」できた青あざとでも言うのかね ?

 

f:id:nagowaykata:20170326060535p:plain

写真と被害者の言葉はのりこえネットから

20170321 NO HATE TV第12回「ニュース女子検証第5弾 沖縄裏取り旅行その2〜基地反対運動現場のナマの声」 - YouTube

実に恐ろしいですな。

これがあなたの暴力の証拠写真だ。

 

「先に手をだされた」とか、言っているが、 そもそも、運転席にいた依田氏に、誰が先に暴力をふるえるというのか。いきなり依田氏が車から下りてきて相手に襲いかかったくせに、「相手が押してきたので、押し返した」だけ、とか、それで体ごと吹っ飛ぶかね。まるで魔法のような不思議な話だ。

 

真実はこうだ。

依田氏は、いきなり車からおり、一人の男性を突き飛ばした。細身の男性は、体ごとふっとばされた。

その状況に恐怖を感じて写真を撮ろうとした女性に対して、あなたは何も言わずにじり寄り、左手で携帯をとりあげ、右手の握りこぶしで、文字通り、拳で女性の顔を殴ったのだ。

何の抵抗もするすべのない女性を

二度も殴りつけた !!!

その傷で女性は口の中を切る大けが、全治一ヵ月の被害となった。

 

よくも女性の顔をめがけてグーで殴りあげるなど、

女性の顔を拳で狙う、この極めて陰険で卑劣な暴力性に驚愕する。

 

それでいて、「僕は病院に行かなかった、だから証拠が残らない。相手は病院に行ったから証拠が残る。だから相手が有利」だとか、

あたかも自分が殴られたかのような言いぐさではないか。

女性を殴ったうえに、被害者ヅラし、まったく反省のカケラもない。

 

しかも

f:id:nagowaykata:20170326103811p:plain

こんなことまで言ってますからね。「過激派」なのは、いきなり見ず知らずの人間に殴りかかる人物だ。その暴力男に、なぜヒロジさんが誤りに来てくれると思うのかね。

この子供じみた甘えの構造。反基地のひとと揉めたのではない、車からおりて突き飛ばし、女性を殴った、そこで仲裁に入る時間などなかったではないか。

 

依田氏が病院に行かなかったのは、自分が何の暴力も受けていないからであり、その間にいろいろとやらかしたのは、自身の暴力事件の証拠がとられているかもしれない携帯をなんとか破壊しようと躍起になった、それこそが自分の起こした暴力事件を自ら立証しているようなものだ。

自分の暴力行為を否定し、そのうえ暴力証拠を隠滅するため携帯まで狙って破壊・盗難しようと躍起になる。 

 

これほどの暴力事件で、証拠隠滅のおそれも充分あるなら、どれほど厳しい起訴内容になるのか、今後に注目したいものですな。

 

 

依田氏は、高江のオスプレイパット建設の反対運動を数々のデマ嘘でもって侮辱した。

そして今や北部訓練場を抱える東村の米軍騒音苦情は、なんと昨年度の2倍となってしまった。

 東、米軍騒音苦情114件 昨年度の2倍、高江に集中 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース 

むろん、これが東村でロハスなスローファームを経営する依田氏が切に望んだ結果であるということを、ご自分でもしっかりと認識してほしいものだ。

結局、依田氏にとっての愛すべき隣人とは、高江の人々や、やんばるの美しい自然ですらなかった。

米軍と、米軍偏愛極右団体、そしてオスプレイの飛び交う重低音騒音、それだけが依田ロハスの大切な隣人だった。

残念ですよ。

宮古市議会 - 女たちの尊厳より、自衛隊と米軍海兵隊の「名誉」を慮る市議たちを、あなたは、どう思いますか。

ネトウヨ化した政治家・専門家 ネトウヨと米軍 ネトウヨと自衛隊

2017年3月23日

宮古市議会の女性議員辞任勧告決議問題。

 

さて、当不安クラブでは

Part I  宮古市議会の女性議員辞任勧告決議の、その裏側で、小坪慎也市議らが醜悪な大量ネトウヨ動員を議会にかけさせていたことを検証し、

宮古島市議会の女性議員辞職勧告決議、その裏側で苛烈にネトウヨ動員を扇動していた小坪慎也市議 !!! - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜 

Part II そのネトウヨ攻撃を足掛かりに、宮古島市議会の「オール男性」市議たちがただひとりの女性議員である石嶺氏に辞任勧告決議を可決させた。過去にデマ発言、問題発言をしをまき散らす、あるいは問題発言でも、辞任勧告はおろか、謝罪も訂正もなく、つるりとした顔で市議を続けている者たちが、だ。

あまりにウヨウヨしい、宮古島「オール男性」市議による石嶺市議への辞職勧告決議 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜 

 

しかし、なかには石嶺市議問題を「議会内の女性差別問題にすり替えようとしている」といい述べるウヨたちもいるので、ここは、しっかりと押さえておきたい。

 

いや、だから、

この問題は、そもそも根源において、

軍と性暴力の関係と女性たちが感じる脅威を言語化した女性市議に対し、男性市議たちがその声を封じ議会から排除しようとする、極めて女性差別的な問題 だということだ。

 

 

Part III

まず三回目の今回は、

石嶺市議の投稿は、本当に許しがたいデマ、あるいは差別発言だったのか、というところから始めたい。

 

広辞苑はデマを「事実と反する煽動的な宣伝」と定義している。 

また差別を「正当な理由なく劣ったものとして不当に扱うこと」と定義している。

 

話題になった三人の人物の言葉を分析してみたい。

 

嵩原氏辺野古基金からの日当と弁当付きでデモをしている

現在進行形の状態を表す >

⇦「日当や弁当の受け渡しは見たことはない。インターネットで情報を得た」(爆)

 

② 古謝氏「 (反基地運動のせいで) 中城の海保職員の若い隊員が二名自殺した

過去形の事象を表す>

⇦ 11管区海上保安本部に直接確認したところ、そのような事象はない 。(爆)

 

嵩原氏も古謝氏も、この言説を裏付けする現在の証拠も過去の証拠も何ら提示することはできなかった。

それもそのはずだ。嵩原氏や古謝氏の言説は、沖縄の反基地運動を誹謗する政治的な扇動、嘘っぱちの悪宣伝、つまりデマ なのだから。

 

一方、

③ 石嶺氏「(自衛隊配備されたら) 絶対に婦女暴行事件が起こる

< 未来形の予見を表す >

 ⇦ 未来に関するデマなどは存在しない。ファクトチェックしようがないからだ。

 

だから、この予見に反論するのであれば、まず、自衛隊の側が「婦女暴行事件は絶対におこらない」ということを誓言し、そして実証していかなければならない。それだけの話だ。

 

なぜ予見に対して批判され謝罪されなければならない ?

それほどこの予見は「正当な根拠なき不当な言説 = 差別」的なものだろうか。

 

自衛隊と性犯罪

本土復帰後、わずか三週間のうちにおこった強盗未遂事件は、長年在沖米軍の性的暴力にさらされてきた島の女性たちに、自衛隊というもうひとつの軍、もうひとつの悪夢を刻印づけるものだった。

また、現実にこの三月だけでもどれほどの自衛隊員による性犯罪があったか、表ざたになっているだけでもこれだけある。

https://www.facebook.com/groups/1932029263697871/permalink/1970144509886346/

自衛官の名誉を汚したと議会で指摘されたので、「自衛官逮捕」で検索し、その中で「性犯罪」のみをピックアップしようとして驚愕しました、今年の3月ニュースになったものだけでこれだけでてきました。
関係者の方本当にお気の毒というレベルではないでしょうか

名誉を傷つけているのはまさに自衛隊員そのものという現実があります。

2017年3月7日
陸上自衛隊が強姦事件 屋外で女性に性的暴行を加える 久留米市
http://breaking-news.jp/2017/03/07/031137

2017年3月12日
16歳少女を官舎に、誘拐容疑で航空自衛官逮捕
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3006483.html

2017年3月11日
傷害容疑で自衛官逮捕 和歌山のスナックで女性巡りトラブル
http://www.sankei.com/west/news/170311/wst1703110041-n1.html

2017年3月11日
住居侵入容疑で自衛官逮捕 北海道・遠軽
http://www.nikkansports.com/general/news/1790583.html

2017年3月7日
女子高生の胸触った疑い 自衛官の男逮捕
https://www.tku.co.jp/…/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%…/

 

石嶺氏の言葉は、70余年にわたり、基地があるが故の、この島の女性たちが身体でもって感じ続けてきた脅威、口を封じられ心の檻に閉じ込められてきた女たちの性暴力の痛みと苦しみの言葉、島の女たちの歴史と経験に根差したおびただしい女性たちの身体的な脅威を、そのまま言語化したものだ。

そして、強行されつつある先島諸島自衛隊配備計画への女性たちの強い反対の意思でもある。

つまり、自衛隊の性犯罪被害という明白な根拠がある以上、石嶺市議の投稿は「デマ」でも「差別」でもない。

では、なぜ、あのネトウヨたちとそれに同調する「オール男性」市議は、石嶺投稿をそれほど問題にするのか。

 

それは、彼らが、女性たちの苦悩や女性たちの意思決定よりも、自衛隊と米軍海兵隊の「名誉」をおもんばかっているからに、ほかならない。

彼らが何の斟酌も共感もなく声高に「自衛隊及び米軍海兵隊が侮辱された」などと叫べるのは、彼らにとって重要なのは、自衛隊海兵隊のほうであり、身近な女性たちの苦しみの声や女性たちの意思決定などは、どうでもいい、と思っているからに他ならないからだ。

f:id:nagowaykata:20170322204613p:plain

海兵隊と性犯罪

彼らが被害者のよそおいで「自衛隊及び米軍海兵隊を侮辱」している、というなら、その米軍海兵隊隊員により心身ともに侮辱され、命すら奪われてきた者たちは、「加害者」だとでもいうのか。気は確かか。

自衛隊及び米軍海兵隊に対する侮辱とまで言うのであれば、先月リリースされた米軍内の資料を見てもらいたい。

沖縄の米軍基地だけでも、わずか2年間で38人もの未成年への性犯罪 pedophile (小児性愛) 犯罪の逮捕者だ。

この記事にも述べられているように、少なくとも36人が有罪、そして有罪確定の数はもしかしたら50人に達するかもしれない、そのほとんどが海兵隊の兵士だという。

軍隊と性暴力 – 狙われる子供たち - Osprey Fuan Club

この恐るべき実態。ほとんど日本国内のニュースにはなっていないが、沖縄県内で、このわずか2年間に50人におよぶ未成年への性犯罪があるという事実、そのほとんどが在沖海兵隊員によるものだ。
 
しかも、この日本では、泣き寝入りか、勇気を出して訴えても、声をあげた方が潰される。在沖米軍の兵士によるレイプ事件が起こると、必ず被害者女性をなじり誹謗し嘲笑する書き込みが、大量に SNS のコメント欄を席巻するのだ。
 
f:id:ospreyfuanclub:20170317014016p:plain

f:id:nagowaykata:20170323162643j:plain

日本の百年古い性被害者対応。・・・男性優先の社会が、女性軽視と男尊女卑思考を助長させ、性犯罪者への甘い対応と被害者へのせセカンドレイプにつながっているのではないか。

レイプ対策、日本は百年古い。男性優先社会の悪法 - Osprey Fuan Club

 

 

この国では、女性たちの命と暮らしの尊厳、女性たちの意思決定よりも、自衛隊や米軍海兵隊の尊厳の方がはるかに大切に考えられているのだという、この恐るべき事実。

 

そして、女が生意気に軍隊を批判すれば、ここまで叩かれるのはあたりまえだといわんばかりの高圧的な軍事優先思考の態度こそが、むしろこの日本の今の軍事化=戦前化のマインド・セット (思考様式) を如実に表す。

 

 

これからの宮古島市議会に注目 !

昨日、石嶺市議の一般質問の時間に、議長の制止もきかず、議会からそろって退席した十五名の「オール男性」市議たちは、今日は態度を軟化させ、議場に戻った。

これは、例のあれか?

調教師が、最初に一回強く叩きつぶして恐怖を味あわせ、その後は思い通りに動かそうとする調教術でもてんかいしたつもりなのか。

 

しかし、石嶺市議も負けてはいない。堂々たる初質疑だったと聞く。

 

さて、問題は、これらの「石嶺市議辞任勧告決議」にのっかった20名の議員、とくに議会途中で退席した15名の「オール男性」議員のみなさんのことだ。

 

有権者の半分はむろん女性たちである。

女たちの尊厳や意思決定よりも、圧倒的に自衛隊と米軍海兵隊の「名誉」をおもんばかるこれらの市議たちを、あなたは、どう思いますか。

 

女たちの声は現実のものだ !

宮古島市議会よ、

女たちの声を圧殺するな。

 

 

 (赤文字で示された20名の議員が石嶺市議辞職勧告決議を申し入れた「オール男性」市議のみなさんです。)

1 前里 光健 ⇦  途中議会退席議員

2 下地 勇德 ⇦  途中議会退席議員

3 濱元 雅浩

4 棚原 芳樹

5 粟国 恒広 ⇦  途中議会退席議員

6 仲間 賴信

7 國仲 昌二

8 石嶺 香織

9 平良 敏夫 ⇦  途中議会退席議員

10 上地 廣敏 ⇦  途中議会退席議員

11 仲間 則人 ⇦  途中議会退席議員

12 西里 芳明 ⇦  途中議会退席議員

13 高吉 幸光

14 富永 元順 ⇦  途中議会退席議員

15 新城 元吉

16 上里 樹

17 嵩原 弘 ⇦  途中議会退席議員

18 下地 明 ⇦  途中議会退席議員

19 佐久本 洋介 ⇦  途中議会退席議員

20 平良 隆 ⇦  途中議会退席議員

21 前里 光惠 ⇦  途中議会退席議員

22 山里 雅彦

23 池間 豊

24 下地 智

25 垣花 健志 ⇦  途中議会退席議員

26 新里 聰 ⇦  途中議会退席議員

 

 今年一月の宮古島市長選挙

一月の宮古島市長選挙のようす。残念ながら女性たちの支持が篤かった奥平一夫候補は落選。こちらの田中龍作さんの記事から。

f:id:nagowaykata:20170323220923j:plain

まるで軍隊の出初式のような選挙陣営ですね。。。

オスプレイ不安クラブ - ■ 宮古島市長選挙で際立つ日本の争点 ■ ▼ ジャーナリスト田中龍作氏の記事が興味深い。... | Facebook

 

 

 ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■ 

宮古島市議会に皆さんの声をとどけようではないか。

市へのご意見・ご要望|宮古島市

軍による性暴力に苦しんできた女たちの長い歴史を声にした議員を排除しようとする動き、自衛隊配備に反対して声をあげる女たちを沈黙させようとする議会に対し、メッセージを。

今、石嶺議員を擁護する応援メールを、

良心の言葉を、宮古島市議会に送りましょう。

ネトウヨに屈するな !

宮古島のの女性たちの声を守れ !

あまりにウヨウヨしい、宮古島「オール男性」市議による石嶺市議への辞職勧告決議

ネトウヨ化した政治家・専門家 ネトウヨのデマ

2017年3月23日

さても、あきれたものですな。

仕込まれた大量な悪質ネトウヨ動員を足掛かりにし、

前回投稿参照、宮古島市議会の女性議員辞職勧告決議、その裏側で苛烈にネトウヨ動員を扇動していた小坪慎也市議 !!! - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜 

昨日、女性市議に辞職勧告決議をウヨウヨしく提出してきたのは、この宮古島市議会 「オール男性」市議 の皆さんだ。

(赤文字で示された20名の議員)

1 前里 光健 ⇦  途中議会退席議員

2 下地 勇德 ⇦  途中議会退席議員

3 濱元 雅浩

4 棚原 芳樹

5 粟国 恒広 ⇦  途中議会退席議員

6 仲間 賴信

7 國仲 昌二

8 石嶺 香織

9 平良 敏夫 ⇦  途中議会退席議員

10 上地 廣敏 ⇦  途中議会退席議員

11 仲間 則人 ⇦  途中議会退席議員

12 西里 芳明 ⇦  途中議会退席議員

13 高吉 幸光

14 富永 元順 ⇦  途中議会退席議員

15 新城 元吉

16 上里 樹

17 嵩原 弘 ⇦  途中議会退席議員

18 下地 明 ⇦  途中議会退席議員

19 佐久本 洋介 ⇦  途中議会退席議員

20 平良 隆 ⇦  途中議会退席議員

21 前里 光惠 ⇦  途中議会退席議員

22 山里 雅彦

23 池間 豊

24 下地 智

25 垣花 健志 ⇦  途中議会退席議員

26 新里 聰 ⇦  途中議会退席議員

以上、昨日、女性議員に不可解な辞職勧告を提出した 20名の宮古島ミソジニー市議リストとなっております。

 

いやあ、すごいですなあ。

なかでも驚愕なのが、嵩原弘氏。

嵩原 弘 に対する画像結果

どんな面持ちでイソイソと辞職勧告決議に印を押したのか、ぜひともこの目で確認したかったものである。(その理由はのちに述べる。)

 

 

そのまえに・・・

 

最近の FB デマ投稿といえば有名なのがこの人。

古謝景春 に対する画像結果

先月2月14日、

南城市古謝市長は、Facebook 投稿で、辺野古の「活動化 (原文ママ) の過激な人」たちのせいで、「中城の海保職員の若い隊員が二名自殺した」「シェアしましょう」とデマを投稿した。

南城市の古謝市長が悪質デマを投稿し拡散させた件 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

このデマに対し、古謝氏は当初は、「私は嘘はつきません。会見もします。
私を甘く見ない方がいいですよ」などと息巻いていたが、

海保では一切そのような事実が確認されなかったということが確認されても、一向に謝罪や修正もなく、約束したはずの記者会見も逃げ続け、

そうして、平然と何事もなかったふるまいで市長を続けている。

彼に言わせれば、私人としての FB 投稿には、なんら公人としての責任はないらしいのだ。

南城市長「謝る必要ない」 FBに事実異なる投稿 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

ほう、そうなのか。

参考になる見解ではないか。

なぜ石嶺氏の FB 投稿だけが問われるのかね。

 

 

古謝市長の言うように、

FB 投稿には、なんら公人としての責任がないのであれば、

お次は、堂々と 市議会の議場でデマを醸しあげた 宮古島市議、

嵩原弘氏を例にあげよう。

f:id:nagowaykata:20170323012352p:plain

市会議員の発言問題が相次いでいる沖縄県宮古島市ってどんな所? - NAVER まとめ

 

二年前、2015年12月18日のことだ。

なんと、嵩原氏は市議会の議場、その一般質問の場において、辺野古反対運動の参加者は、「辺野古基金からの日当と弁当付きでデモをしている」などといい放ち、大問題となった。

基地反対「日当もらっている」と宮古島市議 その根拠は…? | 沖縄タイムス+プラス ニュース | 沖縄タイムス+プラス

のちの取材で、この市議は、実際には「日当や弁当の受け渡しは見たことはない。インターネットで情報を得た」と、いわゆる「所詮ネットのネトウヨ症候群」ぶりをイタくも発揮。

しかも、この議場でのデマ発言に対して、嵩原氏は、議員辞職勧告を受けるどころか、石嶺氏のような誠実な謝罪対応や訂正すらしていない。

いまもつるりと市議を続行中だ。

 

さ・ら・に、

ここが笑いのツボなのだが、

嵩原市議、その人物だよ

今回の女性市議に対する辞職勧告決議にウヨウヨと名前を連ね、印を押しているのは

f:id:nagowaykata:20170322204635p:plain

FB どころの話ではない、自分が市議会でぶちまけたデマに関しては知らぬ存ぜぬで、いや、まったく人間としてどんな精神構造になっているのか理解しかねる。

 

 

さらにいえば、

その下の西里芳明市議

あなたも昨年話題になりましたね、

3月17日宮古島市議会の一般質問で、西里芳明市議が子どもの貧困対策について「やりすぎだと思う」と発言しました。宮古島市議会で西里芳明議員は「(子どもの貧困対策)これ僕はやりすぎだと思いますよ」「そんな子どもたちにそこまで手厚くしてやる必要があるのか。私は子どもは貧乏だからこそ向上心を持って進歩するんじゃないかなと思いますので」と発言しました。

琉球朝日放送 報道制作部 ニュースQプラス » 宮古島市議 子ども貧困対策「やりすぎ」発言

人事不省か ! 

島の貧困対策は「やりすぎ」なのか ( ゚Д゚) !

 

 

おいおい、

この者たちは、こんなにメディアを賑わいさせる問題発言を垂れながしながらでも、謝罪も弁解もなく、のうのうと公職に居座り続けているというのに。

 

いったい、どういうことなんだ。

なぜ石嶺市議だけが辞職勧告を受けるのか。

 

スネに傷あるものたちが、

揃いも揃ってがやがや騒ぎだて、

この女に「石を投げろ」と叫びあげる。

なんだかあの二千年前の投石処刑 (stoning) の話をほうふつとさせますな。

f:id:nagowaykata:20170323030225p:plain

 

彼女が

宮古島自衛隊配備反対派市議だからか、

26人中、唯一の女性市議だからか、

子育て中の新米市議だからか、

「内地嫁」だからか。

おそらく、

宮古島市議会の「オール男性」市議たちにとっては、それらすべてだ。

 

昨日の議会中、石嶺市議の一般質問に入ると、議長の制止も無視して市議15名が申し合わせたように席を立ち、議会を中断させた。

仲間則人、粟国恒広、富永元順、西里芳明、垣花健志、新里聡、前里光恵、平良隆、下地勇徳、前里光健、上地廣敏、佐久本洋介、下地明、嵩原弘、平良敏夫、の十五名。

今どき小学生でもこんな幼稚な女子イジメはかっこ悪いとそしられる、

そんな古めかしさではないか。

 

21世紀の日本に突如として現れた時代錯誤ミソジニー議会ここに極まれり。 

 

20人の「オール男性」市議たちが、

沈みゆく男性中心主義の朽ちた船にのりこんだ。

 

軽い気持ちで女性市議の辞職決議にのっかったのなら、

今からでも遅くない。

 

基地と隣合わせの生活を強いられる女たちの恐怖と苦しみの歴史、

女たちの声は現実のものだ !

宮古市議会よ、

女たちの声を圧殺するな。

 

 ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■  ■ 

市議会に皆さんの声をとどけようではないか。

市へのご意見・ご要望|宮古島市

軍による性暴力に苦しんできた女たちの長い歴史を声にした議員を排除しようとする動き、自衛隊配備に反対して声をあげる女たちを沈黙させようとする議会に対し、メッセージを。

今、石嶺議員を擁護する応援メールを、

良心の言葉を、宮古島議会に送りましょう。

ネトウヨに屈するな !

宮古島の女性たちの声を守れ !

 

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 

宮古島市議会シリーズ

次回は嵩原市議と石嶺市議の問題となった言葉を比較検討。 

uyouyotaisakuka.hatenablog.com

宮古島市議会の女性議員辞職勧告決議、その裏側で苛烈にネトウヨ動員を扇動していた小坪慎也市議 !!!

ネトウヨの攻撃 / 自民党ネットサポーターズ ネトウヨ化した政治家・専門家

 2017年3月22日

宮古島市議会が女性議員に辞職勧告決議。

いったい宮古島市議会はどうなっているんだ (怒) !?

 

我々は今日まで宮古島の一女性市議に対して SNS 上で展開されてきた悪質極まりない苛烈なネトウヨ動員を目撃してきた。そのほとんどは、以下も示すように根源的に極めて性差別主義的なものである。

「子供を連れて要請とは愚劣なり」と語る愚劣の極み手登根安則

手登根安則という性差別主義者のゲスさ加減 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

また、そのセクシスト的なネトウヨ動員を告発する不安クラブの投稿まで、動員をかけて削除させるという恥知らず。

宮古島ママ議員を「愚劣なり」と叫ぶ、愚劣なセクシスト手登根安則がネトウヨ動員をかけ、こちらの批判記事は削除させる件 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

 

しかし、なかでも最も陰湿で執拗な小汚い動員を仕掛けたのは福岡県行橋市の悪質ネトウヨ市議小坪慎也だ。

そんなに行橋市では市議の仕事は「ゆるやか」なのか、

 

f:id:nagowaykata:20170322131436p:plain

小坪市議の決まり文句、

戦うための武器をください

は準備した、あとは皆様次第、撃ち方はじめっ !

などと、ホームページやツイッターフェイスブック各種を使ってネトウヨを動員する、この品性のカケラもない福岡県のネトウヨ市議は、テンプレートまで用意して市議会と石嶺市議に小粒ネトウヨ動員を大量に仕掛けた

この市議、こともあろうか、つい先日まで、ヘイト投稿常習者として24時間の凍結をくらっていた・・・

にもかかわらず、解禁と共に、ホームページだけでも5回投稿、フェイスブックでは6回、ツイッターでは数知れずのチェーン投稿ネトウヨ市議会と石嶺市議にけしかけさせたのだ。

ほとんどヘイト・スパム市議だな。

小坪市議の HP から一例を紹介。

「投稿削除された、石嶺香織(宮古島市議)死ね」とは言わないが、情緒的表現ということで許容されるのだろう。特にFBにアカウントを持っている方にはお願いがある。以下で述べるように、まったく反省の色が見られない。よって、皆様も「削除されるか実験」のお手伝いをお願いできないだろうか。テンプレートも用意した。・・・

自衛隊差別の石嶺香織(宮古島市議)がFBコメント削除しまくり。 | 小坪しんやのHP~行橋市議会議員

f:id:nagowaykata:20170322130552p:plain

もちろんこの言葉は、かつて幼稚園不足にブチ切れした匿名の女性の投稿をまねていることは間違いないが、しかしそれは「日本」という抽象的な権力、つまり政府に対しての一女性の切実な糾弾の言葉であった。

し・か・し、

ここで混合してはならない !

行橋市市議という公人の立場にある人間が、市民の税金で生活し、市民を代表する議員でありながらも、具体的な女性の実名をあげ、

「石嶺香織 (宮古島市議)、死ね」

と書く。そして問題はそれが「情緒的表現として許される」と思いこんでいるところだ。

前述の中傷的な権力への批判の投稿を模倣したふりをしながらも、まぎれもなく、一女性市議、個人に向けて「死ね」と書く、悪質極まりない「脅迫文章」に他ならない。

そして、公人の立場を半ば利用して、この悪質な脅迫文章を読者に「シェア」するよう、うながす。

ご丁寧にも、住所やファックスや電話番号、テンプレートまで提供され、下劣な脅迫投稿に乗っかり、ひしめき合うのは、何百何千というネトウヨばかりではない。ちらほらと他県の市議など公人のコメントまで見受けられる。

 

福岡の行橋市議会ではこんなにも大っぴらに SNS でのヘイト活動を許しているのか ?

ちなみに、この小坪慎也市議。機動隊が沖縄県民に「この、土人が ! 」などと差別発言をした際には、大阪で日の丸をふって機動隊差別発言容認の集会まで開いた御仁だ。

沖縄県民に対する機動隊の「土人」発言は正当防衛、「石嶺香織は死ね」は「情緒的表現」として許され、一方で、女性や子供が標的になり続けた、基地があるが故の性暴力被害を訴える女性たちの切実な声は、「ヘイト」だ「差別」などと、どだい常軌を逸しているとしか思えない狂態ぶり。

f:id:nagowaykata:20170321161008p:plain

0.009万人規模のデモ行進 - オスプレイ不安クラブ 〜うようよ対策課〜

 

市議が公人の立場で「石嶺香織、死ね」と煽って、シェアさせるのだ。

何を書いても許されると勘違いしたネトウヨたちの攻撃は、諸手をあげて怒涛のように石嶺市議宮古島市議会に押し寄せた。

みよ。これが小坪氏らに煽られたネトウヨの「死ね」コメント、その現物だ。

f:id:nagowaykata:20170322181952j:plain

こうした極めて悪質なネトウヨコメントを煽りたくったのが、福岡県の市議であるということに今更ながら驚愕する。

琉球新報の控えめな表現では、「市議の家族に対して性的暴行を示唆するようなメールもあった」というが、実際のところは筆舌尽くしがたいほどの陰湿な大量のネトウヨ攻撃が、一気に宮古島を席巻したのだ。

FB投稿の市議に卑劣な中傷 家族への暴行示唆メールも - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

 

そんな未曽有のクレーム・ストーミングをうけるかたちで、

昨日21日、男性市議ばかりの宮古島市議会は、

この唯一の女性議員に対して、辞職勧告を決議した。

 

しかも笑えるのは、その辞職勧告決議に名前を連ねる嵩原弘市議だ。

なんと嵩原弘氏は二年前の市議会一般質問で、辺野古反対運動の参加者は「辺野古基金からの日当と弁当付きでデモをしている」とデマ発言。後の取材で「(実際に)日当や弁当の受け渡しは見たことはない。インターネットで情報を得た」などと、所詮ネットで、のネトウヨ症候群ぶりを発揮。

このデマに対して嵩原氏は、議会の辞職勧告をうけるどころか、石嶺氏のように正式に謝罪することすらしていない。そんな人物までが名を連ねている。

※これについてはまた次回の投稿で詳しく取り上げたいと思う。

 

言い述べておくが、宮古島市議会には、女性議員は、一月に当選したばかりの若きママ議員、石嶺氏ただ一人であり、あとの25名はみな男性議員。

25対1

基地と隣合わせの生活を強いられ、兵士による性暴力に口を塞がれ、心の牢獄で苦しんできた沖縄の女たちの長い歴史、その女性たちの危機感と苦しみ、そして宮古島の水を守り、子どもを育てる現場のママたちの声を、この25人の男性市議たちはいったいどれほど代弁できるというのか。

基地と向かい合わせの生活を強いられてきた女たちの恐怖と苦しみの歴史は現実のもの。

女たちの声は現実のものだ。

 

その女たちの声を、今、宮古島市議たちは圧殺しようとするのか。

 

この驚愕すべき、反基地派の女性議員をターゲットにした魔女裁判議会、

あるいは、まさに投石処刑議会

このままでは、宮古島市議会は「セクシストなネトウヨ議会」と誹りを受けても仕方あるまい。

 

今後、宮古島市議会のあり方自体が厳しく問われていくことになるだろう。

 

■ ■ ■ ■ ■ 

続報

今日の宮古島市議会では、石嶺市議の一般質問になると、議長の制止も無視して、議員15名が申し合わせたように退席するという異常事態。

21世紀の日本に突如として現れた時代錯誤ミソジニー議会ここに極まれり。

uyouyotaisakuka.hatenablog.com

オスプレイ不安クラブ - ■... | Facebook