読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネトウヨ市場に生息する住民たち・長谷川豊

ネトウヨ化した政治家・専門家 差別・人権問題

2016年7月12日

長谷川豊氏を覚えているだろうか。「とくダネ」「めざましテレビ」で活躍していた若手アナウンサー。

ニューヨーク滞在関連費用の不正使用疑惑で解雇されたらしいけど、その彼が、見事にネトウヨ変容し、気の毒なくらい下品になりさがっている件について。

まず読んでみて。
びっくりぽん ( ゚Д゚) でしょ。


① まず「ヘイトスピーチ」の定義を知ってから使いなよ。
メディア人がこんな勘違いしてたらドン引きだよ ( ゚Д゚)。
ほんとにニューヨーク支局にいたの???

② ニューヨークにいたといいつつ、そのアフリカ系アメリカの伝統ある美しい町ハーレムに行ったこともないどころか、知りもしないで、うるま市事件の容疑者を『あ…あぁ…なるほど、あの地域ですかと納得する辺りの出身』と書く。これが人種差別だ、と誰か教えてくれなかったかな。

ニューヨークに赴任していながら、ハーレムに行ったことがないなんて、とても信じられないな。ロウワー・マンハッタンからすぐではないか。コロンビア大学だってその学舎の多くはハーレムに位置する。

ハーレムへの偏見もそうだが、あまりにニューヨークのことをご存じないようでね、とても住んでいたとは思えないんだよ。苦笑だよ。

③ 「軍属」って報じていますがね。軍属って意味わかってますよね。軍属だから地位協定の問題だって事、そして日本の警察が入れない米軍基地に犯罪証拠を捨てたから、捜査自体が今も難航しているということ、わかって書いてます?

④ 報ステや沖縄二誌が偏向メディア、ってね、そんな君が語ることではないんだよ。

長谷川君。いちおう、自称ジャーナリストなんだよね。

キー局を追われてネトウヨになったのはわかるけどね、もう少しお勉強してから書いてくれよな。頼むわ。

blog.livedoor.jp

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook