読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日米軍の歪んだ「沖縄文化認識トレーニング」

2016年5月29日

「沖縄文化認識トレーニング」だと、笑わせるわ !!!

さて。一人の退役軍人のコメントを紹介したい。

いかにこの差別的で歪んだ「沖縄文化認識トレーニング」が、米軍兵士に広く浸透しているかがよく理解できるとおもう。沖縄にいながら、沖縄に対する偏見を植えつけ、都合のいい情報しか受け入れないように誘導し、フェンスの外の現実から目をそらせようとしている。

読んでいただいたらおわかりかと思うが、沖縄に20年いて、沖縄出身の妻を持っていても、土地の強制接収の歴史も知らなければ、4人に一人の住民が沖縄戦で命を失ったことすら知らない。その無知さに驚愕する。

① 土地の強制接収を知らない( ゚Д゚)

沖縄戦の犠牲を知らない( ゚Д゚)

③ 基地反対派は非論理的な群衆だと断じる( ゚Д゚)

④ 沖縄二誌は偏向新聞だと決めこむ( ゚Д゚)

⑤ 米軍による犯罪は厳しく裁かれていると信じている( ゚Д゚)

⑥ 軍属は民間人だと主張する( ゚Д゚)

在沖海兵隊よ、あなたがいまいるその土地は沖縄の土地なのだ。沖縄のことを何も知ろうとせず、目をとじ耳をふさぎ、そこに居座っていながら、こんな無知が通用すると思うのか。

-------------
【退役軍人】
メディアは在沖の米軍と軍属に関してネガティブなことばかりを報道し、肯定的なことは「決して」報道しない。今回の事件は残なことだが、このたった一つの犯罪ですべてのアメリカ人を判断するのをやめ、沖縄の政治家の意見をテコいれするのはやめよ。犯罪はどの世界にもある。対アメリカ人に対する日本人の犯罪は報道していない。

【不安】
勿論すべてのアメリカ人を攻めているのではない。戦後から71年間にわたる膨大な米軍基地によって引き起こされている不法行為と暴力に対して批判している。また日米両方が責任も取らず対応もしないことに。

【退役軍人】
米兵は世界で最も厳しい軍規 (UCMJ) によって厳しく裁かれている。しかも彼は民間人だから関係ない。

【不安】
本島の18%は米軍施設によって基地にとられ、連邦政府も国防相もそれを買ったわけではなく、強制収容された。
27年間も憲法のないもとにおかれ多くの犯罪は今でも起訴までもっていけない。現在も米軍関係の事故や事件の起訴率は5%程度。しかも、自供した犯人は軍属で SOFA (日米地位協定) のもとで数々の特別優遇を受けているアメリカ人軍属で、犯行時も Y ナンバー車両をつかっているではないか。民間人ではない。

【退役軍人】
合衆国は多くの土地を地主からリースしている。強制収容したとか、住民の四分の一が沖縄戦で殺されたというのは事実の情報に基づいていない。
貴方は、「自分たちが何を抗議しているのかもわかっていないあの反基地派」と似たりよったりだ。五%の起訴率しかないというのは間違っている。こちらには UCMJ がある。

【不安】
貴方は沖縄に二十年もいて沖縄の女性を妻に持っているが、フェンスの内側でフェンスに守られて住んでいるがゆえに、フェンスの外の沖縄の真実を見てもいないし聞いてもいない。もっと沖縄のことを知ってくれ云々。

-------------

フェンスの内側はどうなっているのか !!!

www.okinawatimes.co.jp

オスプレイ不安クラブ - タイムライン | Facebook